フルトヴェングラーの同演異盤CDを探訪する


by Furtwanglercd
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フルトヴェングラー:交響曲第2番 日本協会 STEREO表記

d0135647_15282177.jpg日本フルトヴェングラー協会
WFJ-77/78
グルック 「アウリスのイフィゲニア」序曲
フルトヴェングラ- 交響曲第2番
フルトヴェングラー/
ウィーン・フィル
1953.2.22

STEREO表記
会報には、
「特記すべきは今回の定期がステレオで収録されていることで左チャンネルの第1バイオリンと右チャンネルの第2バイオリンの対峙が聴取出来ることです。」
と記載されている。

「多少ぼやけているが本物のステレオ」との評価もあるが真相はいかに。
第1楽章、第3楽章はかなりぼやけている部分もあるが、第2楽章、第4楽章冒頭などは、ステレオのようにも聴けるが。
Theater同様、音は左偏重ではないか。
詳細は研究者からのデータの提供待ち。
[PR]
by FurtwanglerCD | 2009-12-24 23:27 | Furtwangler