フルトヴェングラーの同演異盤CDを探訪する


by Furtwanglercd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0135647_915134.jpgフルトヴェングラー・センター
WFHC-023

フルトヴェングラー
ゼーフリート(S)
フィッシャー=ディースカウ(B)

ウィーン・ジンクアカデミー合唱団
ウィーン交響楽団

1951.1.25
ウィーン・コンツェルトハウス 大ホールでのライブ。

これまでは、
DISQUES REFRAIN DR-920021
MUSIC BRIDGE MB-4601でしか聴けなかったレア演奏。

音源は、RWRの中継放送のアセテート盤へのプライベート録音のテープ。
第6楽章の1枚が破損したため、そのテープでは別録音(カラヤン指揮)で修復されていた。

今回のWFHC-023では、その部分をフルトヴェングラー指揮ストックホルム・フィルの演奏で修復している。

第1楽章、一つの楽器のように扱われるコーラスの厳かで静謐な巧さ、美しさ。
第2楽章、クレッシェンドの怒涛の迫力。第2主題の夢見るようなコーラスの境地。
第3楽章、ディースカウの名唱、ラストのffの
第5楽章、ゼーフリートのふくよかで美しい歌唱。
第6楽章、"Wo ist dein Sieg"の女声コーラスとオケの掛け合いと高揚。
大フーガのコーラスの巧さ、大きな歌。
全体の流麗さとスケールの大きさ。

オーケストラ、ソリスト、コーラスと巧く、名演である。

第6楽章冒頭の従来の修復部分も収録されている。
[PR]
by FurtwanglerCD | 2010-08-31 12:18 | Brahms